長久手市の動物病院ならバディ動物病院|犬、猫はもちろん、うさぎの診療にも力を入れています。

0561-63-4456

診療受付
時間
AM 9:30~11:40
PM 17:00~19:40
休診日
日曜午後、木曜日、祝日

らたのひとりごと

10月も終わり

2006.10.31

 ますます秋めいてきました。紅葉狩りなど行楽にもってこいの季節です。バディの負担にならないようお出かけの計画をたてなきゃ。 来月は、シニア健診おすすめ月間。予約が入ってきています。老化は防ぐことはできませんが、いかに生活の質を落とさずに暮らしていくかが重要。 飼主さまのなかには結果が怖いから健診ができないとおっしゃられる方がみえます。お家のワンコやニャンコの関係はお家お家によって違います。また、病...

続きを見る

仔猫

2006.10.28

 このところ保護された仔猫の来院が増えています。地域(のら)猫ちゃんが生んだ仔猫です。今年の6月は眼ヤ二いっぱいの仔猫が多く来院されたので、心配です。 お連れになる飼主さまは、猫が大好きで仔猫を見かねて保護し、飼主さんが見つからないとご自身で飼われることが多いようです。お時間も労力ももちろん金銭的にも頭がさがります。 地域猫に対する思いをここで書くのは難しいと感じています。ただ、関ったら責任を持っ...

続きを見る

シェルの宝物

2006.10.27

 ワンコは、お気に入りのもの、はたまた嫌いなものを隠す習性があります。シェルは、食べかけのチュウ(ビルバックさんの歯みがきチュウ)が、食べきれない時、それを隠します。色々なところに持っていき、隠せるかどうか確認して、部屋をうろうろします。その仕草がとても可愛いので、その行動が始まると内田と2人で見守っています。 カーテンの裏、TVボードの裏、部屋の隅などです。その隠している時に眼が合うと別の場所に...

続きを見る

妻籠馬籠に行ってきました

2006.10.10

 汗ばむような秋晴れの中、妻籠、馬籠に行ってきました。バディとシェルはお揃いのリードです。前日から水入れ、水、うんち袋、ごほうびなど準備万端。 久しぶりのお出かけにバディもシェル、もちろんもうきうきです。 しかし、今年のバディは少し歩いただけでしんどそう。足が上手に運べません(去年の高山はそんなことはなかった)。ちらっと雰囲気を味わって帰ってきました。 バディの歳を感じ少し寂しく思い、次は歳を考え...

続きを見る

胃捻転

2006.10.21

 今、緊急手術が終わったところです。12歳のゴールデンちゃんの胃捻転の手術。バディと同じ歳、飼主さまのお気持ちを察します。 胃捻転は大きいワンコが歳をとった時、注意をしたい病気です。食事は散歩の後に(これも知らない飼主さまがみえるので、気をつけてあげてください)。また、胃炎があって引き起こされることもあります(草をよく食べるとか・・)。バディの食事の仕方(回数を含めて)も考えました。 飼主さまは、...

続きを見る

秋です

2006.10.06

 朝晩は涼しいをこえ、夜寒くて目が覚めるようになり(は寒がりなので)ました。すっかり秋です。ワンコたちの犬肌の恋しいこと。私のほうからすりすりしちゃいます。 ○○の秋(私は食欲です)我が家の住人は皆、体重がじりじりとUPしてきており、シェイプアップ大作戦です。 バディ、シェル、凪、海女は食事の見直しです。何をどれだけ食べているかチェック。ごほうびの量も確認です。 運動も・・・ね。私に一番言い聞かせ...

続きを見る

PAGE TOP